ご予算に応じて実現できる洗練されたお部屋づくり


LD(リビングダイニング)、LDKのインテリアの為に、インテリアコーディネートショップとして日本で最も多くのコーディネートを行うスタイリクスのインテリアコーディネーター達の実例集です。

お客様の思いを実現したお部屋作りを1LDK、2LDK、3LDKなど様々な間取りでご紹介しています。3Dシミュレーションによるカラーコーディネートやレイアウトの画像のほか、インテリアコーディネートのポイントなどを解説しています。是非参考にしてみて下さい。

LD(リビングダイニング)のインテリアコーディネートのご相談やご依頼で多いのは、リビングダイニングセットをどのようにレイアウトするかというご相談です。特に10畳や12畳といったマンションのLDでよく使われるケースで悩まれる方が多いようです。

ソファやテーブルのサイズはかなりバリエーションがありますので、商品を決めてからレイアウトするのではなく、レイアウトに合わせて商品を選ぶという手順が大切。

レイアウトの際には、人の動き(動線)を短くすることと視覚的な効果(広くスッキリ見せる)の二つを考えることが基本ですが、暮らす人数やそのお部屋の役割など個別のニーズも条件として加わってきますので、それらを総合的に考えて決めていきます。

なかなか全てを満たすのは難しいのも現実ですので、優先順位をちゃんと付ける事も重要ですね。

スタイリクスでは、LD、LDKのインテリアの為に、幅広いスタイルのコーディネートで、家具・カーテン・ラグ・照明などトータルにご提供しています。コーディネート相談の詳細はこちら
初期費用をグッと下げられる家具レンタルサービスもチェックしてみてください。

メールマガジン
インテリアコーディネートのワンポイントレッスンやお買い得情報などをお届けしております。


スタイリクスの運営会社フォー・ディー・コーポレーションは、社団法人日本インテリア産業協会の正会員です。