インテリアコーディネーターに関連する多数の資格の中から「マンションリフォームマネジャー」をご紹介します。

 

マンションリフォームマネジャー

マンションリフォームマネジャーは、マンションリフォームに際し、企画・提案を行うための資格試験です。昨今は中古マンションを購入して自分達の好みに合うようにリフォームして住まう人も増えているので活躍の場は広がっていくでしょう。

 

マンションリフォームマネジャーは、1992年に開始した資格試験で、居住者に付加価値の高いリフォームを企画・提供するための業務推進能力を認定する試験です。合格後の登録に際しては年齢と建築に関する学歴に応じた実務経験が必要でしたが、2012年に廃止されました。現在は試験合格者であれば、マンションリフォームマネジャーの称号が使用できる制度となっています。

 

  • 資格の種類:マンションリフォームマネジャー
  • 受験資格:特になし。
  • 資格運営団体:公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター
  • URL:https://www.chord.or.jp/course/reform_manager_01.html

 

住宅リフォーム・紛争処理支援センター

1984年に設立された「財団法人 日本住宅リフォームセンター」が2000年に「財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター」に改組、2012年に公益財団法人化されました。「住宅品質確保法」「住宅瑕疵担保履行法」に基づき、消費者の利益の保護や住宅紛争の迅速、適正な解決を図るため、住宅相談、住宅紛争処理への支援等の幅広い業務を行っています。

 

※上記の情報は変更の可能性がありますので最新情報は必ず各資格運営団体までご確認ください。

 

 

インテリアコーディネーターのページに戻る

 

インテリアコーディネーターに依頼したい人はコチラ