インテリアコーディネーターに関連する多数の資格の中から「DIYアドバイザー」をご紹介します。

 

DIYアドバイザー

DIYアドバイザーは、実際にDIYを行おうとする人たちに、DIY用品の選択やDIYの作業方法について、的確に指導助言できる人材を育成するために1983年から始められた試験制度です。

 

DIYとは「DO IT YOURSELF」の略で、消費者が自分自身で家具を作ったりインテリアに手を加えたりすること全般を指します。アメリカでは日本よりも多くの領域を自分で手を加えるのが普通ですが日本でもその動きが広がりつつあります。

 

  • 資格の種類:DIYアドバイザー
  • 受験資格:試験が行われる年度の4月1日における年齢が満18歳以上であること
  • 資格運営団体:一般社団法人日本DIY協会
  • URL:http://www.diy.or.jp/

 

一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会

 DIYの普及と産業の発展を目的として1977年7月18日に任意団体として発足。1980年に社団法人化され、2013年4月1日に現在の「一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会」(略称:日本DIY協会)となった非営利法人です。

 DIYの健全な普及を通じて、DIY産業の総合的な発展を図るとともに、豊かな国民生活の形成に寄与することを目指し、様々な活動を推進しています。

 

※上記の情報は変更の可能性がありますので最新情報は必ず各資格運営団体までご確認ください。

 

 

インテリアコーディネーターのページに戻る

 

インテリアコーディネーターに依頼したい人はコチラ