menu menu
家具インテリア STYLICS
レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

甘すぎない、大人可愛いおしゃれワンルーム

甘すぎない、大人可愛いおしゃれワンルーム

ご予算に応じて実現できる洗練されたお部屋づくり

アイテム別価格を表示する 

  • カーテン55,000円

  • スツール13,200円

  • デスク34,100円

  • テレビボード28,600円

  • フロアライト25,300円

  • ベッド46,200円

  • ラグ46,200円

  • リビングチェア58,300円

  • リビングテーブル68,200円

「クールさ」も「可愛らしさ」もほしい!

初めて一人暮らしを機にご来店いただいた若い女性のお客様のリクエストは、「可愛い部屋にしたいけど、ピンクとか甘い感じの可愛さは苦手。クールさもある女性らしいお部屋にしたい。」というものでした。

「クールなお部屋」というと、直線的なシルエットのスタイリッシュな家具を選びがちですが、そうすると「可愛さ」や「女性らしさ」からは遠いインテリアとなってしまいます。

そこで今回は、丸みのあるシルエットの家具で空間に柔らかさを出し、「女性らしさ」を表現。逆に色使いで寒色系を取り入れ、「クールさ」を演出しました。

また随所にアクセントとしてゴールドやブラックのアイテムを取り入れ、大人な可愛らしさを表現しています。

コンパクトだけどくつろげる「リビングチェア」

もともと、ソファは置けたら置きたいとおっしゃっていたお客様ですが、実際に3Dでベッドを置いてみると、予想以上にスペースをとることが判明。

「ソファは諦めなくちゃダメかなぁ」と落胆していたお客様に、「しっかりしたソファは置けないですが、これなら場所もとらずゆっくりくつろいでいただけますよ」とご提案したのが、「リビングチェア」という選択肢。

家具メーカーによって定義は様々ですが、一般的にダイニングチェアよりは幅や奥行きがゆったりとしていて、ソファよりはコンパクトなチェアをさします。

「思いっきりくつろぐ時にはベッドがあるし、移動もしやすいから友達が来た時にいいかも!」と好感触を持っていただき、いくつか商品を見ていく中で、デザイナーズ家具として有名なスワンチェアにご決定いただきました。

部屋の奥まっているスペースにベッドを配置し、1ルームの中でもプライベート空間を確保。

手前の広いスペースには2m直径の大きめのラグを敷いて、お友達がいらっしゃったときには床に座ってお食事ができるようにしました。

このお部屋に似合う家具

このお部屋にお勧めの雑貨

レンタルした場合のプランはこちら

レンタルプランへ

条件で絞り込む