menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

Point 2. ちょっと待って!その家具、本当に必要?

 
 
コンセプトができたらどんな家具を入れるか考えましょう。
 
え?
 
入れる家具は決まっている?
 
いえいえ
 
それが意外とそうでもないんです。
 
 

たとえば、リビングで読書をしたいのにライトスタンドを忘れていたり、
 
食器棚を買ったけど家電を置く場所を考えていなかったり、
 
すっきりしたリビングをめざしていたのに、キャビネットがなくてモノがしまえなかったり。
 
必要な家具を決めるために、お部屋の各エリアで、どんなことをするのか、目的をはっきりさせておきましょう。
 
具体的な活動が書き出してあれば、家具の必要性も明確になります。
 
「なんとなく」病や「とりあえず」病から、早く脱出しましょう。
 
 
次回は
「Point3 お気に入りの家具では、理想の空間はつくれない?!」についてお話をします。