menu menu
家具インテリア STYLICS
レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

仕事もしっかり。できる男のおしゃれルーム

仕事もしっかり。できる男のおしゃれルーム

アイテム別価格を表示する 

  • カウチソファ242,000円

  • グリーン29,700円

  • センターテーブル58,300円

  • デスク58,300円

  • デスクチェア165,000円

  • テレビボード110,000円

  • ベッド220,000円

  • ワゴン51,700円

自宅でのお仕事も快適に

リビングでのんびりくつろぐ生活スペースのはもちろんのこと、家でお仕事や勉強をされることも多いので、集中できる書斎スペースも欲しいとのご要望。家でお食事はほとんどしないとのことでしたので、今回はダイニングテーブルを置かずに、お部屋の一角をワークスペースとし、家具は必要最小限にしました。
 
2m近いゆったりとしたデスクを置くことで、デスクトップパソコンやディスプレイを置いても困らない作業スペースを確保。人間工学に基づいたワークチェアを合わせて、デスクワークが長時間になっても快適に過ごせるようにしています。
 
コンクリート打ちっぱなしの壁に対し、机の色をダークブラウンにすることで、落ち着きと高級感、シックでモダンなテイストを演出しています。

deskchair

ビジネスマンにこだわりのデスクチェアは欠かせません。上の画像のようなヘッドレストつきのものを選ぶと体のバランスが取れて疲れにくくおすすめです。

 
 

黒を基調にシャープにまとめたリビング空間

広さのある間取りなので、お1人暮らしながら、ソファはゆったりカウチタイプをチョイス。高級感のあるモダンな雰囲気にするには、張地をファブリックではなく合皮のブラックにするのがおすすめです。
 
テレビボードもブラックで統一。リビングテーブルは、人気の高いスッキリとしたシルバー脚のデザインを取り入れることで、お部屋のアクセントになっています。ポイントは、潔いまでにブラックをベースにまとめること。自分時間を有意義に過ごせる、落ち着いたかっこいいメンズライクなリビングルームの完成です。

お手入れ不要!,フェイクグリーンセット,パキラ,スタイリッシュなフォルムの葉

どこかにひとつ背の高い観葉植物を取り入れることで、簡単にリラックス効果を演出することができます。狭いお部屋の場合には高さの低い植物をテレビボードの上に置くと、ソファーに座った時に視界に入るので、居心地の良さがアップします。

 
おしゃれな部屋の作り方の記事には魅力的なお部屋にするためのコツについて、さまざまな角度から解説しています。トレンドのお部屋実例も豊富にご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

 
 

リビングの主役であるゆったりとしたカウチソファは、カウチ部分を壁側に配置することで、圧迫感を減らし、お部屋を広く見せることができます。

間接照明や壁掛けなどの小物使いで、よりおしゃれな印象の自宅にすることができます。厳選したアイテムでつくる、毎日心地よく過ごせる自分好みの空間、いかがでしたでしょうか。是非参考にしてみてください。

このお部屋に似合う家具

このお部屋でコーディネートされた雑貨

レンタルした場合のプランはこちら

レンタルプランへ

コーディネートを探す