menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

高級感溢れる、すっきりとしたモダンな空間

高級感溢れる、すっきりとしたモダンな空間

ご自身で会社を経営されていらっしゃるご主人様と奥様のお二人暮らし。シンプルですっきりした生活感のないお部屋をご希望されていましたのでリビングはホワイトでおまとめし、寝室は落ち着いたホテルのような空間にするため、あえてお色を変えてダーク系で統一しました。また大切な家族の一員でもある猫ちゃんが自由に歩きまわれるよう、家具の配置や高さにもこだわりました。

リビングのカラーはホワイトやグレーで統一していますが1点1点の家具をみると、チェアは腰のあたりが抜けるデザインだったり、ソファのコーナーは丸みを帯びていたり、と変化のあるアイテムでコーディネートすることでシンプルモダンにありがちな殺風景な印象にならない工夫がされています。

高級タワーマンションの一室で眺望も抜群。お二人で過ごす貴重なお時間は大好きなワインを飲みながらお過ごし頂けるよう、窓に向かってゆったりとしたサイズのソファを配置しています。

生活感を感じさせないモダンな空間作りは、直線的で装飾が無い家具のフォルムと艶のある素材感によって作られます。

お部屋をすっきりとまとめるために、TV周りには壁面収納をセットしました。

お部屋のスペースを有効に活用するために、メインの場所はソファダイニングスタイルに。

お客様実例3

ソファには、ペットの猫と快適に暮らせるように引っかきに強い張地を採用しました。張地をファブリックにすることで、スタイリッシュなコーディネートの中に適度な温かみを与えています。当初はテーブルや収納に合わせて張地を白にすることも検討されましたが、淡いグレートーンにすることでお部屋全体のカラーバランスが絶妙に保たれています。
艶のある天板と直線的でシルバーの脚がモダンさを演出し、お食事をする場所にも生活感を感じさせません。

 

お客様実例4

ワインがお好きという施主様のご趣味をお伺いしたので、窓際にはワインを飲みながら夜景を眺められるソファ席をセッティングしました。

 

お客様実例5

ここでくつろぐ時間が、貴重なリラックスタイムになっていらっしゃるそうです。
レースカーテンは、陽射しが強いときに閉めても適度に景色が見える透け感のものにしました。淡いグレーがお部屋にマッチしています。

 

お客様実例6

奥様のお気に入りになっている、デスクコーナー。
オフィス仕様になりすぎてリビングの中で浮いてしまわないように、サイドワゴンや引出が無いタイプを採用しました。
艶のある素材がモダンさを演出していて、心のスイッチをお仕事モードに切り替えてくれます。

 

お客様実例7

ご寝室のベッドは高さを抑えたロータイプを採用。お部屋を広く感じさせてくれる効果があります。
ダークブラウン色を基調にコーディネートすることで、明るい色調のリビングとはまた違った落ち着いた空間にまとまっています。

【お客様談】



「色々なお店を探し回ることなく、お部屋をトータルコーディネートができて良かったです。デザインだけではなくて、この部屋でどんな過ごし方をしたいのかという事もコーディネーターの方とお話しすることで、快適なレイアウトになりました。

素敵なお部屋になった事で、このお部屋に合わせて棚に飾る小物を選ぶのが今の楽しみなんです。」