menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

ホワイトxグレーでまとめるシンプルモダンスタイル

HZ21-2

白いお部屋にグレーを入れると、冷た過ぎない柔らかな印象に

床も壁もすべて真っ白なお部屋でしたので、その白さを生かしたシンプルモダンスタイルでご提案。ただし、シンプルモダンスタイルはスタイリッシュな雰囲気がでる反面、やもすると冷たい印象のお部屋になることも。
そんな時に有効なのがグレーです。白にグレーが入ることで空間に優しい温もりが生まれます。また、グレーは上品さを演出する色でもあるので、カジュアル過ぎない落ち着いた大人の空間作りにも最適です。

リビングとダイニングを仕切るソファは、背の低いタイプにして一体感のある空間に

キッチン側にダイニングテーブルを配置し、ソファでリビングゾーンとダイニングジーンを区切るレイアウトをご提案。
この際、ソファの背もたれが高いタイプだとちょっとした壁のようになってしまい、圧迫感が出るだけでなく、お部屋も狭く見えてしまいがち。限られた空間を少しでも広く見せるたい場合は、背の高い家具は極力置かず、空間を区切らないのがポイントです。背もたれの低いソファにすることで、お部屋全体の広さを感じさせる、一体感のある空間にしています。

ダイニングゾーンはキッチン側中央に配置。リビングゾーンは落ち着いたくつろぎの空間するために、ダイニングゾーンに背を向け、雑多なものが多いキッチン空間が視線に入らないようにしています。限られた空間のなかで、大きなリビングテーブルを置いてしまうと狭くなってしまうので、ソファ前にはサイドテーブルのみとし、広さを確保しています。