menu menu
家具インテリア STYLICS
レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

モダンインテリアのコーディネート

モダンインテリアスタイルのリビングダイニング

モダンなお部屋は、手作業による細かい装飾を取り除き、工業デザインによる機能性とそこから生まれる機能美による現代的で飽きのこないインテリアでコーディネートされた空間です。また、華美な装飾がないため、掃除やメンテナンスがしやすいのも忙しい現代人にとってもメリットです。
 

モダンインテリアのコーディネートを、特徴の要素に分けて一つずつ見ていきましょう。
モダンインテリアスタイルのベッドルーム

モダンインテリアのフォルムと模様

モダンインテリアのフォルムは、シャープな直線とフラットな面で構成され、緊張感があります。一方で、脚と背を低くすることで、リラックスした開放感を演出し空間に広がりを持たせています。すっきりとした中にもくつろげる印象に仕上げています。
 
モダンなインテリアには装飾がなく、模様も無い無地かストライプのようなシンプルで幾何的なものを使います。これは、模様や複雑なディテールを多用し、華美な装飾が多い伝統的なインテリアとは対照的です。
 
無駄な要素を排除しクリーンでシンプルな美しさが、現代では、心を落ち着かせリラックスできる環境を提供できるものの一つであることを示しています。

モダンインテリアスタイルの1LDK

モダンインテリアで使われる色と素材


モダンインテリアの木の色は、白や白に近いペール色、または黒に近いダークブラウンで、塗装により木目を消したものが主に使われますが、他のトーンや素材感でも合わせられます。

モダンインテリアのカラーは、白、黒、グレーの無彩色を基本に、好みの色彩を組み合わせることができます。ブルーグレーなど寒色系の落ち着いた色や、シルバーのメタルカラーを使用することで、よりスマートでモダンな雰囲気の住まいを演出することができます。

モダンインテリアでは、伝統的な素材であるファブリック、革に加えて、工業化素材であるプラスチック、シルバーメタル、ガラス、合成皮革などが積極的に使われます。ファブリックでも、高密度の織物や機能性のある糸などを使用し、全体的に光沢のある均一な仕上がりになっています。

こうした多様な素材が、スタイリッシュさと実用性を兼ね備えたモダンな表情を生み出しています。

金属製の家具は、すっきりとしたラインとミニマルな美しさでデザインされていることが多く、現代的な住宅にマッチします。また、ガラスはどんな空間にもエレガンスを与えてくれます。ガラス製のテーブルやミラーなどのインテリアアイテムは、光を反射させ、部屋をより広く、開放的に見せる効果があります。