menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

シックにまとめる吹き抜けリビング

解放感ある吹き抜けのリビングは、空間が大きい分、デザインするのも難しいです。高い天井を活かして、ホテルのエントランスのようにシックでオシャレなインテリアにするにはどのようにすればいいでしょうか。
 

大きなペンダント照明で上部を華やかにする

高い吹き抜けには、もちろんペンダント照明を。空間のサイズに合わせた大きさで存在感のある物を選びましょう。写真のように、同じデザインで大きさの違うものをいくつか吊るすと立体感も出て、バランス的にも◎。吊るす高さは、上下の空間のバランスを考え、また明るさを確保する為にも1階の天井高さよりやや上めぐらいに合わせると良いでしょう。
 

出典:http://www.myhouseidea.com/2016/11/16/family-space-hola-design/

 

 

スペースにゆとりを

落ち着きあるシックなインテリアには余白も重要になってきます。吹き抜けの上から見下ろしたときの、家具や照明の位置・色バランスも考えて配置していきましょう。フローリングの色とソファの色をライトグレイで合わせるとスッキリとして、上品な印象になります。広い空間だからと物を置き過ぎないように。1つ1つの家具を大きなサイズにして、余白はきちんと取るようにしましょう。
 

出典:http://www.myhouseidea.com/2016/11/16/family-space-hola-design/

 

高さ方向に装飾する

上部が開放的な空間になっている場合は、高さのあるソファやテーブルを置き、壁面には空間の大きさに合わせたサイズのアートパネルを飾って、縦の高さ方向にボリュームを出していくことがコツです。せっかくの大きな空間が質素で寒々しくならないように、思い切って大きな装飾をしていきましょう。
 

出典:http://www.myhouseidea.com/2016/11/16/family-space-hola-design/

 

広く大きな空間は、そこに住む人の心にも余裕を与えてくれます。穏やかな時間が流れる場所でゆとりある生活を楽しみましょう。