menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

シックで高級感ある印象に仕上がる黒を使ったインテリアですが、理想的な空間にするにはコツが必要です。間違うと品を損ねたいかがわしい雰囲気になってしまうので、失敗の無いようポイントを押さえて、上質な空間づくりを学んでいきましょう。
 

出典:https://jp.pinterest.com/pin/301459768791813555/

 

黒は効果的に使う

黒でまとめたいからといって、インテリア全てを黒にする必要はありません。もし壁の一部が黒であれば、黒い家具をたくさん置きすぎると暗く重い空間になってしまうので、あまり黒い家具を増やしすぎないのがポイントです。明るい床面を大きく残すことで、上に置いたソファの黒がより引き立ちます。そこに置くラグマットやテーブルも黒に。統一感がありながらも、素材が変われば同じ黒でも変化が生まれ、重苦しさが軽減されます。
 

マットな素材の家具を

革張りのソファやツヤのある黒い家具を使うと、場合によっては品を欠いたイメージになってしまいます。ソファの張地を黒いベルベットにすると上品な高級感が出ます。テーブルもマットな素材でスタイリッシュな演出を。照明は煌びやかなシャンデリアではなくシルバーやグレーの少し遊びあるデザインのペンダントを吊るしましょう。
 

これで黒を基調としたインテリアも、失敗なくラグジュアリーな空間に仕上げられますね。