家具インテリア STYLICS
レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

ナチュラルモダンインテリアのコーディネート

ナチュラルモダンインテリアスタイルのリビングダイニング

ナチュラルモダンのインテリアコーディネートは、都会的でモダンな印象ながら硬すぎず自然で優しい要素も感じられる、モダンとナチュラルの両方の要素を持ち合わせたお部屋です。
 
このタイプのインテリアは、スタイリッシュさと心地よさを兼ね備えた空間を作りたい方に最適です。また、自然に囲まれた暮らしがしたいけれど、野暮ったい感じにしたくないという方にもおすすめです。
 

良いとこどりを目指したナチュラルモダンのインテリアコーディネートを学べば、そのあと、モダンに寄せたりナチュラルに寄せたり自分の心地よいバランスを作れるようになります。
ナチュラルモダンインテリアスタイルのベッドルーム

ナチュラルモダンインテリアのフォルムと模様

直線的で細いフレームの周りに、円や滑らかな曲線を挿入するのが、ナチュラルモダンなインテリアのフォルムです。細いフレームでモダンな印象を出しつつ、柔らかいカーブを取り入れることで、自然で優しい印象を加えています。カーブの比率を下げていくほど、よりモダンな印象が強まり、さらにテーパードにしたり、鋭角なエッジの比率を上げることで、スタイリッシュな演出も可能です。
 
ナチュラルモダンのコーディネートでは、基本的には装飾や模様は無く、シンプルなデザインです。もちろん、植物の葉などのモチーフをラグやパネルに入れたりすることで、ナチュラル感を強化することもできますし、グリーンを多めに置いて同じ効果を狙えます。

ナチュラルモダンインテリアスタイルの1LDK

ナチュラルモダンインテリアで使われる色と素材


ナチュラルモダンなインテリアに使える木の色は、オークのような明るい黄褐色(いわゆるナチュラル色)を中心に、より明るいペールトーン、より暗いミドルブラウンまで、幅広い種類が使えます。それぞれに独特の表情があり、お部屋の雰囲気も大きく変わります。

住まいの木の色を選ぶ際は、作りたいお部屋全体の雰囲気を考えて選びます。ペールトーンは明るく風通しのよい軽やかなお部屋の雰囲気。ナチュラルは、暖かく心地よい自然感溢れる雰囲気。ミドルブラウンはゆっくり時間が流れる落ち着いたくつろぎの雰囲気。また、木目を控えめにすることでモダンな印象を強化できます。

木の色の他にホワイトやシルバーがフレームに使われることも多く、それによって明るさを維持しつつモダンな印象を強めています。アソートカラーにベージュやグレーなどの自然な優しさや上品さを表す色を使う他、ガラスの透明感を多用してお部屋が元々持つ色をしっかり出しています。

ナチュラル感を足したい場合は、グリーンやブラウンなどのアースカラーを足すのが効果的です。

素材の使い方は、ナチュラルモダンの特徴の一つと言えるでしょう。自然素材と工業的な素材を組み合わせて、ナチュラルとモダンそれぞれの表現を行っています。自然素材では木や綿などを中心に使い、工業的な材料としてはガラスや金属、合皮、樹脂などが使われます。

フォルムや色と同様に、その配合比率によって、自然な印象を強めたりモダンな印象を強めたりできます。自分の好みのバランスを見つけるのも楽しいコーディネートになりますね。