家具インテリア STYLICS
レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

フレンチシック・シャビーシックのインテリアコーディネート

フレンチシック・シャビーシックインテリアスタイルのリビングダイニング

フレンチシックやシャビーシックのインテリアコーディネートは、ロマンチックでエレガント、そしてノスタルジックなお部屋です。どちらも、古いものが好きで、明るく広々とした快適な空間を作りたいという思いが根底にあるスタイルです。
 

フレンチシックはクラシックな家具やトラディショナルなインテリアが多く、シャビーシックはディストレスやヴィンテージ風の要素を多く取り入れています。
 
お部屋に強い個性を与えてくれるこのインテリアのコーディネート方法を詳しく見ていきましょう。
フレンチシック・シャビーシックインテリアスタイルのベッドルーム

フレンチシック・シャビーシックインテリアのフォルムと模様

フレンチシックやシャビーシックのインテリアのフォルムは、クラシックスタイルに用いられる猫脚に代表されるように、滑らかな曲線や細い線の繊細なフォルムが多く用いられています。滑らかな曲線や細い線は、エレガントで洗練された印象を与え、空間を優雅に演出してくれます。

 
装飾やパターンは、この国のデザインセンスの高さとエレガンスを反映しています。アイアン型の花飾りや彫刻、十字架のモチーフなどの伝統的な要素が装飾に使われます。また、色あせた花柄の模様もよく使われ、ロマンスやノスタルジーを感じさせてくれます。

フレンチシック・シャビーシックインテリアスタイルの1LDK

フレンチシック・シャビーシックインテリアで使われる色と素材


フレンチシックやシャビーシックなインテリアには、木目をはっきりと見せない白のペイントが一般的です。このペイントは、清潔感や洗練された印象を与えるほか、白いウェディングドレスのような伝統的な女性の憧れのイメージも彷彿とさせます。さらに、白いペイントがフレンチシックやシャビーシックなデザインによく使われる理由として、空間を明るくしてくれる効果も考えられます。

木以外の色も、白をベースカラーにしており、彩度・明度を抑えた淡いグレーがよく使われます。有彩色が入ることは多くはありませんが、入る場合は、彩度の低い水色や淡いターコイズブルーが使われます。グレーや淡いブルー系の色は、上品さを感じさせてくれるため、このインテリアスタイルが目指すシック(上品)な雰囲気にとても合っています。
 
素材は、自然素材とアイアンやガラスを組み合わせています。この組み合わせによって、素朴な印象にエレガントなフォルムや素材感を加え、このスタイルが好きな人々にとっての居心地のよい空間づくりに貢献しています。ファブリックはリネンやコットン、ウィンドウトリートメントはレースやリネンが多く使われています。