menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

懐かしく、温かい、家族のリビング

懐かしく、温かい、家族のリビング

~インテリアコーディネーターが

プロの視点でコーディネートを解説します~

ビンテージ感のあるインテリアは、背伸びしない、格好つけない、格好よさが魅力。ファッションでいったら、洗いざらしのワークシャツと使い込んだジーンズを自分らしく着こなすみたいな、インテリアの楽しみ方です。今回は、そんなビンテージ感満載の家具が人気の「CRUSH CRASH PROJECT」から、ファミリーにおすすめしたい家具のコーディネートをご紹介します。

古材の風合いで大人顔に


アルファベットのデザインが目を引くチェスト。お子さんと一緒に、「A」の引出しにはこれ、「B」の引出しにはこれ・・・とルールを決めたら、お片付けも楽しくできそうです。子供っぽくなりがちな、アルファベットのモチーフを、古材のワイルドで荒々しい風合いで、男っぽく、カッコよく仕上げています。これならイクメン・パパもお片付けに参加したくなるかも?!


 


クッションに包まれて、幸せソファ


お子様が小さいうちは、お手入れしやすさを重視して、合皮のソファを使ってたけど・・・最近お行儀もよくなって食べこぼしも無くなった?それなら、本革のオイルレザーのソファはいかがでしょうか?オイルレザーは、コーティングをしていないレザー。飲み物や食べ物をこぼしたら、拭き取ってもシミになります!それも家族の歴史。ちょっとくらい汚れたって、ダメージジーンズのように楽しんじゃえ!という心の広さで長く愛したい、本物を大切にする気持ちを育むソファです。


 


懐かしさに心温まる、佇まい


AV機器の無機質な感じは、ナチュラルやビンテージのインテリアでは浮いてしまいがち。このテレビ台は、古い学校の資料室の本棚のような、飾り気のない懐かしさが魅力です。AV機器はガラスの引戸内に収納できるから、埃もつきにくく、無機質なAV機器も目立ちません。アイアンの引手の付いた引戸を開ける、そのしぐさまでどこか懐かしく心温まる。それでいて、無駄のない直線的シルエットは、凛とした空気感を生み出しています。





条件で絞り込む