menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

パソコン操作にぴったりのインテリア

会社から帰ってきても、家で、ついついパソコンに向かってしまう、という人は多いはず。

 

でも、そんなときに、いろいろ不便もあって…。

そんな読者の方から、質問が寄せられました。

 

【質問】神奈川県コパンダさん


家で、長時間パソコンに向かう時間があります。

姿勢が悪いのかどうか、不明なのですが

どうも、腰や手首、腕が痛くなることがあります。

会社では、あまり痛くなったりしないのですが…。

 

家では、デスクトップパソコンを、物書き机の上に置いています。

イスは、背もたれのついている、つや消しプラスティックです。

 

パソコン操作を長時間していても疲れないイス

手や腕に負担がかからないような机など

いろいろ情報を教えてほしいです。


会社では、オフィス用の机とイス

それに明るい照明とパソコン操作に適している環境が、整えられています。

 

しかし、自宅となると、必ずしも、ぴったりの環境とはいかないことも、あるものです。

そんな空間の中で、少しでも、パソコン操作を負担なくできる工夫やアイディアをお寄せください!!

パソコンは、気がつくと、1時間もやっていたり…。

すごーく時間の経つのが、早いですよね。

その間、ずっと無理な姿勢が続いていたなら身体には、大きな負担になるはず。

 

今回も、いろいろなアドバイスが寄せられました。

 

【アドバイス】東京都:ももさんより


腰が痛くなるのは、やっぱりイスの高さに問題があるのかもしれませんね。

 

パソコンをしたり、物書きをするときのイスは

高さが変えられる機能がついているものに替えると痛みがなくなるかもしれません。

 

パソコン・ディスプレイの画面上端が

目の位置より下になるような高さに

イスを調整すると姿勢にいいと聞いた事があります

(お好みもあるかと思いますが)

 

あと、根を詰めてやると、身体が固まってしまうので

途中途中に休みを入れて

座りながらでもストレッチなどをするのが、いいですよ。


ソファなどど違い、同じ姿勢で長時間座るようなイスは

やはり、高さの調整が効くものがいいですね。

ちょっと高さを変えるだけで、快適なポジションを見つけることができますよ。

 

今使っているイスを、快適なイスに変えるために

こんなアイテムをお使いの方も、いらっしゃいます。

 

【アドバイス】群馬県:POP’Nさん


PC操作で、腰や腕が痛くなるのは

無意識のうちにその箇所に負担がかかるような姿勢をしているのでは?

 

今お使いのイスに

いい姿勢をキープしてくれるような

座布団をプラスしてみてはいかがでしょう。

 

イスに置いたとき

手前の方が薄く、お尻の方(奥の方)にいくにしたがって

ちょっとずつ斜度がついているような座布団があるんですが、ご存知でしょうか?

 

私は家でPCをずっと扱う仕事をしているのですが

どうやっても腰痛に悩まされていて。

そのときに、ネットでこの座布団をみつけました。

 

手前が低く斜度がついているので

この上に座るだけでいい姿勢が無理なく保つことができます。

腰痛も、解消され、いつも快適に作業をすることができます。


意識的に、いい姿勢を保とうとしても、どうしても長時間は難しかったり。

そんなときに、このようなアイテムを使うと、効果がありそうですね。

 

長時間の座り仕事の場合、腰痛の悩みは切っても切り離せないもの。

心地よく作業をするためにも、いろいろな工夫が必要ですね。

 

コパンダさん、いかがでしたでしょうか?

ぜひ、参考にしていただければと思います(^o^)