menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

ウォールナットのカジュアルダイニング

ウォールナットのカジュアルダイニング

~インテリアコーディネーターが

プロの視点でコーディネートを解説します~

ウォールナットの家具、引き続き人気ですね。木目から感じられるナチュラルなリラックス感と、ブラウン色のモダンな印象のバランスが、都会の景色にも馴染ながら、癒しの効果もあって、ちょうどよいのかもしれません。数ある、ウォールナットの家具を扱うブランドの中から、今回は「ミキモク」のコーディネートをご紹介します。

カントリースタイルの温かみ


ウォールナット材ほど、家具のデザインによって、その印象を大きく変える木材は無い!と言ってもいいかもしれません。それくらい、あうときはスタイリッシュにモダンで、あるときは重厚で、そしてあるときは、このように優しく温かくも見えるのです。背もたれの「スポーク」と呼ばれる細い棒が印象的なデザインのチェアとベンチは、カントリーな雰囲気。温かいシチューが似合う、気持ちまで温まるダイニングです。ベンチもチェアも座面はクッションなしの板座なので、食べこぼしが心配なお子様のいるご家庭にもぴったりですね。


 


チェアは揃えなくていいの?


ダイニングテーブルに合わせた3脚の椅子と、予備用の1脚。よく見ると、デザインが違います。椅子は必ずしも、デザインがまったく同じである必要はありません。とくに、ナチュラルやカントリースタイルのように、温かみのあるスタイルでは、違ったデザインをミックスするのも楽しいですね。ここでは、同じようにテーパーレッグ(先細の脚)、スポークのある背もたれといった、共通するデザインがあるタイプを選んで、あえて外しながらも、全体的な統一感は保っています。


 


木肘ソファでナチュラル感UP


ナチュラルな雰囲気を楽しむインテリア、ダイニングは木製、少し丸みのあるデザインで、かなりナチュラル感が演出できたら、次はソファ選び。ソファは、アームまで張りぐるみのタイプが一般的ですが、よりナチュラル感を楽しみたいのなら、こんな木肘タイプのソファはいかがでしょうか?本革の光沢が使い込んだような、ヴィンテージ感を演出します。





条件で絞り込む