menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

北欧風ベッドルーム

北欧風ベッドルーム

~インテリアコーディネーターが

プロの視点でコーディネートを解説します~

北欧風インテリアでは、リビングダイニングのコーディネートが紹介されるケースが多いですが、ベッド選びはどうすれがよいでしょうか?せっかくリビングダイニングを北欧風にコーディネートしたら、ベッドルームまで北欧風にアレンジしてみませんか?今回は、シンプルなデザインのコーディネートしやすいベッドフレームが豊富に揃うベッドブランド「アスリープ」より、寝室のコーディネートをご紹介します。

ベッドはシンプルでOK


ダイニングチェアやソファでは、北欧モダンの名作家具もありますが、いかにも「北欧らしいベッド?」って思い浮かびますか?実際には、有名デザイナーのベッドも存在しますが、椅子やソファに比べて、ベッドはデザインがシンプルです。なので、正直なところ、木製でごく、シンプルなデザインを選べば、ほぼ問題ありません!北欧らしさを演出するなら、それよりもベッドリネンの色や柄で表現するのがおすすめです。ここではブルーとイエローの色使いがさりげなく北欧風です。


 


そうはいっても、北欧風ベッド(1)


木製のシンプルなベッドなら、北欧風にマッチする、と言われても、もうちょっと踏みこんで、北欧らしいデザインを選びたいというのなら、一つは「テーパーレッグ」(先細の脚)というのがポイントになります。Yチェアなど、北欧の木製の家具を思い出してみてください。断面が円系で先細の脚が特徴的ですよね?その要素をベッドにも取り入れてみてもいいですね。とくにテーパーレッグのチェアやテーブルと同じ部屋にベッドを置くという場合は、脚の形状を合わせることで統一感がアップします。


 


そうはいっても、北欧風ベッド(2)


「北欧風のインテリア」といっても、ナチュラルからモダンまで、実際には幅広いテイストが含まれています。モダンよりの北欧インテリアでは、ブラックをアクセントカラーとして使用するという特徴がよくみられます。ブラックのランプシェード、白黒の幾何学柄のクッション、真っ黒に塗装された木の椅子などをポイントにしたコーディネート、ご覧になったことがあると思います。そういう意味では、ブラックのアクセントカラーが用いられたベッドなら、カッコいい系の北欧モダンのインテリアにはマッチしますよ。





条件で絞り込む