menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

ぬいぐるみのお掃除方法、教えてください!

子どもは、ぬいぐるみが大好き♪

お気に入りのぬいぐるみは、肌身離さずいつでももっているので、どうしても汚れてしまうもの。

そんなお悩みをお持ちの読者の方より質問が寄せられました。

 

【質問】東京都:Tikoさんより


ぬいぐるみのお掃除方法を、教えてください。

 

子どもが気に入っていて、よく遊ぶぬいぐるみなのですが買ったときよりも、どうも薄汚れている気がするのです。

白かったクマが、だんだんグレーに近づいています(^_^;

 

形があるものなので、洗濯機に入れて洗ってしまうのもちょっとと思い…。

キレイにしたいな、と思いつつ、そのままになっています。

 

あと、子どもが手にする物なので、洗剤などでそのまま洗ってしまっていいのかどうか、不安です。

ぬいぐるみをキレイにする方法があったらぜひ、アドバイスをよろしくお願いいたします。


白いクマが、グレーのクマに…大変身!?

そんな風に、目には見えていなくてもぬいぐるみは、いろいろと汚れがついているものです。

素材的に見ても、ホコリがたまりそうなものもありますね。

でも、お掃除方法が、イマイチ分からないのが、現実。

我が家では、こんな方法で、ぬいぐるみ掃除をしています!

ぬいぐるみに、ホコリを溜めないようにする方法など、いろいろなアイディアをお待ちしております。

汗やよごれなどで、汚れているぬいぐるみ。

でも、キレイにする方法と言われるとちょっと、すぐには思いつかないものですよね。

今回は、実際にお宅で、ぬいぐるみをキレイにされている方からのアドバイスが集まりました。

 

【アドバイス】ちびトトロさんより


以前知った方法ですが、私はぬいぐるみを手洗いしてます。

 

普通の石鹸で手洗いしたあと溜め水や流水ですすぎをして、タオルドライで水気を取ります。

けっこうぬいぐるみが水を含んでしまうので、私はタオルドライの前に、洗濯機のドライコースで脱水をしていますが、本当はやさしくタオルドライのみの方がいいみたいです。

 

干す前にくしなどで毛並みを整えてあげることがポイントです。

普通の石鹸で十分汚れが落ちるので、グレーのぬいぐるみもちゃんと白になりますよ!


特別な洗剤ではなく、普段使っている石けんで汚れが落ちるのは、とてもいいですね。

干す前に、くしを使うのが、ポイント!

このひと手間で、乾いた後のぬいぐるみのツヤなどが、変わってきそうです。

実体験に基づいた、分かりやすいアドバイス、ありがとうございます♪

 

【アドバイス】nobuさんより


いろいろ掃除に大活躍の重曹を、ぬいぐるみにも使います。

 

まずは、ぬいぐるみをビニール袋に入れて毛並みにさからったブラッシングを。

ホコリを浮きだたせます。

そうしたら、(ぬいぐるみの大きさにもよりますが)

重曹を大さじ1杯ぐらいふりかけて、口を閉じてよくからめます。

その後、袋から出して、重曹&汚れを掃除機で吸い取り、陰干しをしたら、完成です。

 

グレーになったぬいぐるみが、真っ白には戻りませんが清潔にお掃除することができますよ。

ニオイもすっきりです。


キッチンや水まわりのお掃除で、エコ的に大注目の重曹。

それを、ぬいぐるみ掃除に応用するアイディア!

最初にブラッシングで、ホコリを浮だたせておく辺りは毛足の長いカーペットを掃除するときと、同じ要領ですね。

 

Tikoさん、いかがでしたでしょうか?

夏のぬいぐるみは、いつもに比べて、汗などで目に見えているより、汚れているもの。

ぜひ、今回のアドバイスを参考にしてぬいぐるみを、すっきりとお掃除してあげてくださいね♪