3Dシミュレーションのその先へ

スタイリクスでは、家具選びに際して、お客様の暮らしの夢を叶えるお部屋づくりのために、古くから3Dシミュレーションを活用し、「全体がイメージしやすく短時間で商品決定しやすい」とご好評を頂いてきました。
 
3Dシミュレーションは、レイアウトやカラーコーディネートなどお部屋のコンセプト作りにとって、非常に強力なツールです。
 
実際の間取りに合わせて、立体的に家具を配置することができるので、コーディネートしやすく、実際に家具が入った状態をイメージするのがとても簡単です。
 
一つ弱点があるとすれば、ディスプレイ上で見ているので、サイズ感や色のインパクトなどを体感することができないこと。
 
例えば、コーディネーターから
「このサイズを置くと通路が狭いので、こちらの小さい方が良いですよ」
 
のようなお話をした際、ディスプレイで見ているだけだと、
 
「そんなに違うかなぁ」
と半信半疑になる場合もあります。
 
サイズの知識や経験があるコーディネーターには感覚的にわかることでも、一般の方にはピンとこないこともあるんですね。

実物大だから”実感”できる

皆さんの中でも、実際に購入した家具をお部屋に置いてみて、思ったよりも大きかった、小さかったといった経験をした方は少なくないでしょう。
 
そんな想像と実物のギャップを埋めるべく、スタイリクスでは3Dシミュレーションに続き、VR(仮想現実)を業界に先駆けて導入しました。
 

vr
専用のゴーグルでお部屋の中に入り込んで見て回ることで、PCのディスプレイ画面で見ていた3D映像が、実物大で見ることができるようになります。 

  • 家具のサイズ感が体感でわかる!
  • 通路幅や距離など歩いて確認できる!
  • カラーの印象が等身大で感じられる!

 

先ほどの例で、3Dシミュレーションを見ただけでは半信半疑だったことも、実際に歩いてみることで、「確かにこれ以上狭かったら通りにくい!」と本当に納得できるようになりますし、お部屋に入った後で「思ったよりも・・・」ということがグッと少なくなることでしょう。
 
これからは、インテリアもお部屋に入れて体感してから買う時代!

 

頭の中でイメージしていたものが実際に体感できるようになり、より失敗しない家具選びができるようになったスタイリクスのインテリアコーディネートサービスを是非ご利用下さい。

 

サービス概要

インテリアコーディネート相談では、ライフスタイルに合ったお部屋作りのため、3Dシミュレーションツールでレイアウトやカラーコーディネート等を行った上で商品選びを行います。

 

商品が決定してお申込になりましたら、ご要望に応じてVRサービスを行っています。

 

店舗内にLDを歩いて回れる広さの専用ルームが設けられており、ご相談時に作成した3DシミュレーションのデータがVRのシステムと繋がっています。
 

専用ゴーグルで、仮想空間に、PCの画面上で見ていた新居のお部屋を再現。検討している家具・インテリアも配置されています。

 

そして、その中を実際に歩いて、様々な角度から眺めて回ることで、選んだアイテムが実際にお部屋に入ったらどんな感じになるのか、体感的にイメージを掴むことができます。

ご利用のお申込み方法

VRサービスは、1回コースのみのサービスです。また、ご希望のお客様にのみご提供しております。ご希望の場合は、ご予約フォームのご相談内容の欄に「VR希望」とご記入下さい。

 

お電話でご予約の場合も、ご予約の際に「VR希望です」とお伝えください。

ご注意事項

ご相談時間が通常の時間(90分)を超過している際は、VRサービスをご提供できない場合がございます。予めご了承ください。

 

インテリアコーディネート相談・依頼1回コースはコチラ