menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

柔らかな陽に包まれる、あたたかリビング

明るくほっとする空間には自然と人が集まります。お家の中心であるリビングがそんなほっこりした場所だと、より一層家族で過ごす時間が増え、絆も深まるのではないでしょうか。
温かくて落ち着ける、癒しの空間を作るにはどのようにしたらいいのでしょうか。
 

atataka_living

出典:http://ameblo.jp/kagunavi-bigjoy/entry-11640425353.html

 

ナチュラルカラーで統一する

写真のように、窓からたっぷりの自然光が入るリビングには、それを最大限に生かすナチュラルカラーでお部屋全体を明るくしてあげましょう。温もりある無垢材のフロアが、入ってくる光を柔らかく反射させます。それに合わせてラグマットやソファ、テーブルの色のトーンも合わせて、優しく淡い色で統一しましょう。
また、大きな窓ゆえに外からの視線が気になる…でも採光は取りたい!という場合、通常のカーテンではなく、このように薄地の生地でパネルスクリーンにするのも、実用的でとても良いアイデアですよね。

 

部屋の中心を決める

LDKが1つの空間になっている場合、人が留まる時間が長い、中心となる場所を決めて、そこをとことん心地よいスペースに仕上げる事が大事です。陽の当たる温かな場所でテーブルを囲み、時には寝そべったりしてまどろむ時間が、お家でゆったりと過ごす醍醐味ですよね。観葉植物を置いたりして、心地よい癒しの空間を作りましょう。

 

家族みんなが早くお家に帰りたくなる、そんな素敵な場所を作ってあげましょう。