menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

遊び心をプラス、新しい和空間

近年、その魅力に再び注目が集まっている和空間。伝統的な設えに遊び心がプラスされたコーディネートも多く、新たなスタイルを確立しつつあります。
とは言え、実際に和室をアレンジするのはなかなか難しいもの。そんなときには、こんなアイデアはいかがでしょうか。
 

new_japanese_style

出典:http://www.lightstyle.jp/?cn=100026&shc=100578

 

和室にもフローリングを

 『和室と言えば畳』 というのが定石ですが、実はフローリングという選択もアリ。無垢フローリングは木目が美しく、和室の雰囲気とも馴染みが良いですし、節の模様が面白い竹フローリングも素敵です。その場合、ポイントとなるのが天井。ここをクロスにすると洋室色が勝ってしまいますが、和素材を使ったり、敷目天井にするなど、和の要素を残してあげるとバランスが良くなりますよ。
 

ライティングで空間を彩る

和空間に新しさを吹き込みたいとき、欠かせないのがライティング。ここを工夫すると、ぐっとスタイリッシュな空間に仕上がります。例えば写真のように、シーリングライトには小さめでシンプルなフォルムを選び、照度も低めに。すると、天井と壁の溝に組み込んだ照明から漏れる間接光が強調され、一際スタイリッシュな印象を与えてくれませんか。
壁に設けたウォールライトも、昼と夜とで違う顔を見せてくれる面白いアイテムです。
 

古風な設え(しつらえ)を残す

写真の空間、モダンさの中にも日本古来のお茶室の雰囲気を感じませんか。その理由は中央のローテーブルに茶室の『炉』を、奥の壁には『躙り口』(茶室特有の出入り口)を髣髴とさせる仕掛けが施されているところ。
余計な装飾はせずシンプルな形にすることや、色合いをモノトーンにすることで、現代風のアレンジとして成立しています。
 

現代の和空間スタイル。遊び心を入れながら、伝統と新しさの融合を楽しまれてください。