menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

ステキなお部屋作りに効果的なラグ選び

STYLICSのコーディネート実例でもイイ仕事をしてくれている「ラグ」。
 
ラグ1枚でお部屋の印象は大きく変わるものです。
そこで、今回はちょこっとラグ講座を開講!
ラグ選びのポイントをご紹介します。
 
 


 
とにかく種類が多くて選ぶのに困るラグ。
まずは「形」から選んでいきましょう。
 
ラグの形を大別すると、長方形、正方形、円形、が一般的ですね。
さて、どの形を選んだら良いのでしょう?
それぞれの特徴をご紹介します。
 

長方形・正方形
四角形のラグ

四角く直線的な形のものをお部屋に取入れることで、モダンな印象、カッコいい雰囲気を演出することができます。
 
なかでも長方形は、言わずもがな最もポピュラーな形。
だからこそ、サイズや色・柄も豊富な種類の中から選ぶことができます。
 

 

一方、正方形は、長方形に比べると実はかなり種類が少ないんです。
例えば、「コーナーソファを置く時に敷きたい」とか、「みんなで囲む座卓の下に敷きたい」など、他の家具の配置との兼ね合いで重宝するのが正方形なんです。
 
 

円形(正円、楕円、ビーンズ形)
円形のラグ

曲線が入ることでやわらかい印象になります。
ナチュラルな優しい雰囲気がお好みの方や女性らしいお部屋を作りたい方は円形を選ぶと良いですね。
 

 

 


 
ひとえに「ラグ」といえど、毛足の長さでだいぶ特徴が変わってきます。
それぞれどんな特徴があるのでしょうか?
 

毛足【 短 】
毛足の長さが~20mmくらいまでが短いものとされています。
短い毛足は、さらっとしたさわり心地でお手入れも簡単。
掃除機がかけやすいので、小さなお子様がいるなら短い方がオススメです。
様々な柄物を楽しめるのも短い毛足のラグの魅力です。
 
 
毛足【 長 】
毛足の長さが40mm~くらいが長いものとされています。
長い毛足の特徴は、なんといってもゴージャス。
ふかふかとしたさわり心地も魅力で、高級感のある雰囲気を出したいなら長い方がオススメです。
 
一方、短い方とは対照的にお掃除が大変というデメリットも。。。
毛足が長いとお掃除ロボットが使えない場合もあります。
また、毛足が長いラグは、一般的に無地のものしかないので、柄物がお好きな方には向きませんね。
 
 
20mm~30mmくらいのものは中くらいとされており、特徴もそれぞれ【短】と【長】の中間くらいになります。
 
 
最後に、オンラインショップからも購入可能なSTYLICS売れ筋ラグを形別にご紹介します!
 
 


モノトーンウェーブのラグ

詳しくはこちら


 


レトログリッドのラグ

詳しくはこちら


 


北欧イエローのグリッドラグ

詳しくはこちら


 

\コーディネーターからの一言/
 
モデルルームや展示場のコーディネートをする際は、必ずといっていいほど柄物のラグを選びます。
その方が断然に華やかに見えますからね♪
 
またお部屋に合わせて、アクセントとしても使えるので、柄物に抵抗が無い場合はぜひ柄物に挑戦してみてはいかがでしょう?
 
もちろん、新宿店でご相談の場合は「あなたのお部屋に合ったラグ」、ご提案させていただきます◎どうぞお気軽にお申し付けください!
 
 


形が選べるモダンラグ/シルバー

詳しくはこちら


 


ビーンズラグ/グリーン

詳しくはこちら


 
 

いかがでしたか?
この春、お引越しや模様替えを予定されている方は、
ぜひラグにもこだわって、素敵なお部屋作りに活かしてみてくださいね。
 

▼その他のラグはこちらから

 


 
ラグ一覧ページはこちら