女性らしいレースモチーフのラグがエレガントな、真っ白なシンプルモダンのお部屋にお住まいのN様。はじめてのインテリアコーディネートを受けてのご感想と、お部屋の完成から1ヵ月が経った現在のご心境をお話いただきました。

あ、私が好きなのは、モダンなんだ!

実は最初は、カリフォルニアテイスト、西海岸風みたいなインテリアにしたいって、お話したんです。きっかけは、偶然見かけたお店で素敵だったので。でも、担当の今関さんにご相談していくうちに、私、カリフォルニアテイストの木の感じとか、そんなに好きじゃないし、って気づいて。
 

お客様インタビュー #001 | インテリアコーディネート

ラグは、スタイリクスさんのHPで見つけて「これがいいです」って言って。それだったら、私が好きなのは、モダンだって 笑。実際、服も、いつもこんな感じで、モダンな感じが好きなんですよね、私。でも、”何テイスト”とかわからなかったんです。相談するときは、ある程度、自分がしたいイメージがあれば、大丈夫ですね。今関さんみたいに、そこからポンポンポンって、提案してくださるので。本当に望み通りで、そのままになったというか、それ以上くらいの感じになりました。

このソファ、ジャストでした!

このソファ、この触り心地とか、本当いいんです。座っていると、あっという間に4時間くらい経ってるんです。白いソファが欲しかったんですけど、いろいろお店を見ても、全然見つからなくて、触り心地がゴワゴワ硬かったり。このソファは、写真で選んで、実物を見て買ったわけじゃないんですけど、でも、ジャストでした!この脚があんまり長くないのが欲しくて。これしかなかったんです、私の中では。この脚が、絶妙だったんです。
 
お客様インタビュー #001 | インテリアコーディネート
 

お客様インタビュー #001 | インテリアコーディネート
3Dでご確認いただきながらコーディネート。
「3Dで見た通りになりました。」とN様。

テーブルは、最初、一点だけ黒が入るのって、どうなのかな?って思ったんですよ。でも、「アクセントになっていいですよ」って言われて。実際、置いてみたら、本当によかったです。さすがだな、と思いました。サイズも、2人並んでご飯食べれるくらいがいいって言ったら、このサイズを提案してもらって。これ、幅120cmあるんですよ。地元の友達、4人組で囲んでも十分なサイズです。

 

お客様インタビュー #001 | インテリアコーディネート
一人暮らしのお部屋では、テレビボードと食器棚を並べて配置することも多い。最初は、「変じゃないかな?」ってN様もご不安だったとか。「実際並べてみて、全然違和感なかった」

 

友達にも、自慢しています 笑

結構もう友達呼びました。本当に自慢したくて、みんなに。「おしゃれすぎて、一人暮らしの部屋じゃないね!」って言われます。確かにそうだな、って。かなり快適です。住んで1ヵ月経っても、まだ帰ってくるのがウキウキするというか。私、結構アウトドア派で、出かけるのが好きなのに、今は連休でも家にいたいと思います。家にいるのが楽しいです!
 

お客様インタビュー #001 | インテリアコーディネートご寝室のドレッサーもリビングの家具とあわせて、鏡面仕上げのホワイトを基調とした、スタイリッシュなデザイン。「このドレッサーも。気に入ってます。」

 

親にも、写真を見せたんですよね。「え?すごいね?これ、一人暮らし?この家住んでるの?」って。「まあね、相談したからね!」って、自慢げに言いました 笑。本当に私、スタイリクスさんに頼んで、よかったんですよ!もう、感動で。想像以上でした!本当にイメージ以上です!将来結婚しても、また絶対お願いしたいと思います。