menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

誰でも簡単!テーブルコーディネートのススメ

161021

いつもの食卓が大変身!

世間はもうすぐハロウィーン♪ 加えて、秋のウェディングシーズンでもあり、これから年末に向かってホームパーティに呼んだり呼ばれたりする機会も増えるのではないでしょうか。
 
そんな時、ゲストに喜んでもらえるテーブルコーディネートって、一体どのようなものでしょう…?
せっかくだったら、みんなに「素敵!」と思ってもらいたいですよね。
今回は、簡単に取り入れられるテーブルコーディネートのコツをご紹介します!

 

  • 季節の花をプラス!

 
季節の花をプラス!
気軽におしゃれなテーブルコーディネートを楽しみたいときは、まず花瓶に生花を挿して置いてみましょう。
それだけで、全体の雰囲気が素敵に変身します。
ポイントは、季節を感じられる草花を使うこと。
お花屋さんに行けば、季節の花を使ったブーケが売られているので、自分で選べない人はそうしたブーケをそのまま差せばOK♪
季節感のあるテーブルコーディネートは、特別な「おもてなし」を演出してくれること間違いなしです! 

 

草花は、実が成るものを取り入れると季節感が出しやすくなりますよ。
実りの秋は、果物や木の実、クリスマスなら松ぼっくり。お正月は南天の実が定番ですね。
 

 

ご自宅に花瓶が無い方へ、こんな花瓶はいかがでしょう?
 

 

 
 

  • テーブルに載せるだけ!

テーブルに載せるだけ!
いつものダイニングテーブルを簡単にドレスアップしてくれるのがランチョンマット。
テーブルクロスだとお手入れやバリエーションを用意するのが大変ですが、ランチョンマットなら手軽に取り入れられますね。
 
季節の花をプラス!
おすすめは、世界の一流ホテルやレストランでも愛用されている“チルウィッチ”のランチョンマット。 
抜群のデザイン性を誇り、お手入れも簡単で、その人気も大納得のアイテムです。
載せるだけでグッとテーブルが華やぎますよ◎

 

 

 
 

  • 高低差でワザあり!

高低差でワザあり!
テーブルに飾る花やオブジェは、あえて高さをそろえないことで、テーブルにリズミカルな立体感が生まれます。
背の高いキャンドルやワインボトルを加えるだけで、ゴチャゴチャした印象から、すっきりとした立体感のあるコーディネートに仕上がりますよ。
 
キャンドルは火をつけずに、ただ飾りとして置くだけでもOK。
最近はLEDキャンドルもバリエーションが豊富なので、そういったアイテムも取り入れてみてはいかがでしょう?
キャンドルが加わると、一気におしゃれ感が増し、モデルルームのような雰囲気に早変わりしますよ。
 

 

 
 
いかがでしたか?
 
「テーブルコーディネート」というと、なんだかとても難しそうですが、アイテムを加えるだけなら簡単にチャレンジできそうです◎
ぜひ、素敵な食卓づくりを楽しんでみてくださいね。