レンタルできるレースカーテンの一部をご紹介しています。お店では、他にも様々な窓周りアイテムをコーディネーターがカタログからご案内しています。

レースカーテンは、ドレープに比べてあまり意識をされずに選ばれる場合が多いのですが、意外と種類が色々あります。

通常のレースでも、織りや柄が入るボイルレースでは、デザインの違いで、光の入り方や外からの目隠し効果は変わってきますし、ミラーレース、ウェーブロンレースといった、特殊な糸を織り込んで光の反射の仕方を変えたアイテムもあります。

そのため、お部屋の位置や外の環境などで、どの程度光を取り込んだり、目隠しをしたりしたいかをよく検討して選びたいですね。

ただ、お部屋の環境はお引越をすることで変わってしまい、レースカーテンを変える必要が出てくることも。

そんな時に重宝するのがスタイリクスの家具レンタル:スマートプラン。先々の変化に柔軟に対応できるレンタルが、オーダーのレースカーテンでも使えます。

しかも、店頭でコーディネーターと一緒に生地サンプルを実際に確認しながら選べるので安心です。

ホームページ上で、家具レンタルの魅力的なシステムが解説されていますので、是非詳細をチェックしてみて下さい。