menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

お料理が楽しくなる!キッチン雑貨Best5

shutterstock_290400548

お料理が楽しくなっちゃう!?

新年度が始まってはや2か月。
「この春からはお弁当!」「自炊を続ける!」と意気込んでいてみなさん!お料理、続いてますか?
 
元々お料理好きの方はもちろん、早くも自炊を諦めてしまった方へ。
今回はお料理が楽しくなる!キッチン雑貨をご紹介します。
 
気持ち上がるアイテムを揃えれば、モチベーションUP♪
揃えたからには、使わなきゃもったいない!!
カラダにもお財布にもやさしい自炊ライフ、きっかけ作りにいかがですか?

 

◆アイデアアイテムでらくらく!

 
お料理初心者さんは、「サラダは作る!」など確実にできることを続けて、習慣にしていくのが継続への近道。最初から凝ったものを作ろうとしないことがポイントです。
 
このまな板があれば、洗って切って盛り付けるまで1台でOK。
便利なアイテムをどんどん使って、お料理をサポートしてもらいましょう。

 

 

◆1台4役!下ごしらえがワンプッシュ♪

 
「そろそろちょっと凝ったものに挑戦してみようかな…」
そんな方には、こちらがおすすめ。
 
地味に時間がかかるけど、美味しい料理には丁寧な仕事が求められる下ごしらえ。そんな下ごしらえもワンプッシュで時短を叶えてくれます。
こだわり派さんも納得の1台、これで手料理を振る舞えば、料理の腕ワンラックアップ認定も間違いなし!

 

 

◆インテリアとしてもGood!

 
お料理に欠かせない調味料。
粉末状の調味料って、買ってきた袋のままじゃ使いづらいし、見た目もイマイチ。。そんなときは、「調味料入れ」を使いましょう。
 
「わざわざ容器に入れるのが面倒…」と思われるかもしれませんが、ちょっとした作業をしておくことで、調理の際にサッと使えて、うっかりドバっと入れすぎることもなくなりますよ。

 

 

◆ランチタイムが待ち遠しい!

 
お弁当を再スタートしたい!
そんな時は気分をアゲルためにも、お弁当箱をかわいいものにしちゃいましょう。
 
イギリスで永く愛されている老舗ファブリックメーカー「リバティ」。
その上品な花柄をあしらったお弁当グッズは、学生さんから大人まで女性に嬉しいお洒落なアイテム。
美味しく炊けたごはん、上手にできたおかず、いつものお弁当さえも、より美味しく引き立ててくれますよ。

 

 

◆ねぇムーミン、こっち向いて♪

 
お料理をしたら避けては通れないのが洗い物。
最後に「片付け」のハードルを下げちゃいましょう。
 
億劫な洗い物もムーミンたちと一緒ならはかどります♪
天然素材のセルロース100%でできたスポンジは、手にも食器にも環境にもやさしく、にぎりやすさも◎ですよ。

 

 

いかがでしたか?
 
今回ご紹介したキッチン雑貨の他にも、オンラインショップではデザイン性に優れたお洒落なアイテムをご用意しています。
 
「今年こそは自炊!」が毎年目標になっているあなたも、「食べに行くより作った方が美味しい」あなたも、ぜひ、のぞいてみてくださいね♪
 

その他のキッチン雑貨はコチラ