menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

Point 6. 座り心地にだまされるな!

 
 
家具の種類と仕様が決まったら
 
いよいよ家具屋へ!
 
いえいえ
 
その前にもう一つ大事なことがあります。
 
それは採寸。
 
 

 
お部屋の大きさに合うかどうかはもちろん
 
お部屋に入れるまでのこともよく考えてください。
 
たとえば廊下でカーブして入れる、玄関を通す
 
さらにはその手前にエレベータに乗るかどうか、などなど。
 
見栄えや掃除のしやすさのための、高さ合わせや
 
面合わせなども大事なポイントです。
 
 
そして、もう一つやっておくといいのは、自分たちの採寸。
 
そう、自分の体のサイズ、特に足の長さや腰幅、肩幅などを
 
チェックしておくと、アイテム選定に役立ちます。
 
もちろん、ソファなど実際に座ったりしてみれば
 
サイズの問題も解消しやすいのですが
 
フワッとした心地よさや逆にしっかりとした座り心地に気をひかれて
 
もっと大事なことを見落としがちなので、注意しましょう。
 
座り心地も、お店で一瞬座ってみるのと、実際のお部屋で使うのとでは
 
姿勢や利用時間も異なりますから
 
必ずしも十分に確認できるとはいえないものです。
 
 
次回は 「Point 7 家具って何種類くらい見ればOKなの?」についてお話をします。