menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

新しいオーガナイズのアイデア

近年、インテリア界でもますます注目度が高まっているオーガナイズ(整理整頓)やミニマイズ(最小化)。
コーディネートを楽しみながら、すっきり整頓された空間で暮らせたら気持ちがいいものですよね。
 
今回は個性的なオーガナイズアイデアをご紹介致します。
 

new_organaize

出典:http://myhomelookbook.com/2013/01/08/wrap-the-couch-in-bookcases-instead-of-end-tables-love/

 

家具と収納を一体化!

新たにシェルフやキャビネットを取り入れたいけれど、他の家具とのバランスや動線、スペースの確保が難しい・・・とお悩みの方、いらっしゃるのではないでしょうか?
そんな時には、今ある家具と一体化させてみるのはいかがでしょう。
例えばソファーを囲うようにシェルフを配置。サイズを合わせてあげればまるで元からこのデザインだったかのよう! シェルフ以外にも、ソファーの後ろにコンソールテーブルを配置して、本やテーブルランプを飾るのも素敵ですよ。

 

見せる収納、飾る収納

収納というと隠したくなるのが常ですが、時には思いきって『見せる収納』に挑戦してみてはいかがでしょうか。
ポイントはギリギリまで物を詰め込まないこと。
例えば本を並べる時は、縦だけでなく横向きに収納してスペースに余裕を持たせたり、物が密集しているな・・・と思ったら、その隣にはオブジェを飾って抜け感を出したり。棚にあえて隙間を作って奥行きを見せると、空間を広く見せる効果も期待できます。
 

色と素材の選び方

大型のシェルフを取り入れる場合には、他の家具と素材や色を合わせるとすっきりします。
写真では色の濃い木材を使っているので、そこに爽やかなマリンカラー(白×青)を入れるとさらに軽さが生まれ、全体のバランスも良くなります。インテリアグリーンも効果的ですよ。
 

年末に向けて、新しい整理整頓の仕方に挑戦してみてはいかがでしょうか。