menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

家具の配置の基本を教えて下さい!

今回は、この4月にお引越をして一通り家具を揃えた、ぱるこさんからのご質問です。

 

【質問】愛知県:ぱるこさんより


こんにちは。いつも楽しくメルマガ拝見してます。

 

実は、私達家族は、この4月に念願のお家を建てて名古屋近くの愛知県内に引っ越しました。

その際、一通り家具を揃えたのですが、それほど家が広くないので、うまく配置をしたいと思っています。

 

残念ながら、名古屋にスタイリクスさんが無いので他のお店をいくつか廻って自分達で揃えたのですが、そうなると家具のレイアウトを自分達でやらないといけません。

 

最初のうちは楽しんでやっていたのですが主人とあーでもないこーでもないとやっているうちに、段々こんがらがってきました(>_<)

 

もともと、こういうのは苦手な2人で(^_^;)おそらく、基本的な考え方がわかってないからこうなるんだろう、という結論に達し・・・。

 

メルマガの質問コーナーの主旨とはちょっと違うのですが、何か、家具の配置の基本ルールみたいのをちょっとずつ教えて頂くようなのってできないでしょうか??


お悩み、よ~くわかります。

 

最初のうちは楽しいんですよね~。

しかし、そのうち、あっちを立てればこっちが立たず・・

 

なぁ~んてやっているうちに、なかなか

これがいいね!っていう確信が持てないんですよね。

 

ぱるこさんが仰るとおり

このメルマガでは読者の皆さんと情報交換しあう場にしていますが

お悩み相談コーナーでもあります。

 

そこで、家具の配置の基本について、お伝えしたいと思います!

が、一度にお伝えすると長くなって読む気がなくなってしまうので(^_^;)

少しずつお伝えしたいと思います!

今回はご要望にお応えして

家具の配置の基本について

少しずつお伝えすることにしました。

 

まず、初回の今回は

ゾーンニング”です。


家具の配置をする時に最初に考えたいのは

 

ゾーンニングです。

 

これは、お部屋の中で、どのエリアで

どんな活動・動きをするのかを決めることです。

 

LDであれば、リビングゾーンとダイニングゾーンを決める。

ベッドルームであれば、着替える場所、お化粧作業の場所

眠る場所、場合によっては書斎とも兼任になっていれば

デスクワークの場所、などを決めます。

これらによって家具の大まかな配置が決まりますね。

 

家具のレイアウトというと、お部屋の平面図を書いて

家具の型紙を作って、いきなり置き始める人もいますが

それだと、様々な要素が、後から色々持ち上がってきて

あっちを立てればこっちが立たず、あぁでもないこうでもない

といってなかなか決まっていきません。

 

全ての要素を完璧に満たすことはなかなか難しいものです。

 

ましてや注文住宅で家を建てる所から家具の配置を

考えていないのだとすると、多くは制約条件の中で

自分の優先順位に基づいたベストバランスを選ぶ

という作業になります。

 

そのためには、大きな構想から入っていくことが大切です。

 

ゾーニングをする際に注意したいのは、

 

◆コンセプトを意識した視線計画にすること

◆あり得る具体的な活動をよく洗い出しておくこと

◆他のゾーンとの距離を考えること

◆建物の設備をチェックしておくこと

 

です。

 

この4つの基本を抑えた上で、細かいテクニックを

付け加えることでレイアウトの完成度は上がっていきます。


次回は、この4つの基本について解説をします!

お楽しみに。

 

皆さんからのご相談は、ずーっと受け付けていますから、遠慮なくご応募くださいね♪