menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

観葉植物が大きくなってしまって…

お部屋の中に、グリーンがあると、心がホッと安らぐもの。

でも、もらったグリーンが、どんどん大きくなってしまったら…。

そんなお悩みが、読者の方から寄せられました。

【質問】東京都:まりぞうさんより


マンション入居時に、友人より観葉植物を新築祝いでいただきました。

もともと背丈の高いものだったのですが最近成長したようで、さらに大きくなってきました。

今までは、ベランダで水遣りをしていましたがベランダに出す際に、窓に当たってしまったり、また部屋の中でも、置き場所に少し困ってきました。

3本植えてあるのですが、できたら鉢換えでもして背の低いものだけ残して、背の高いものはどうにかしたいと思っています。

 

そこで、鉢換えの方法と、背丈の高い木を捨てずにすむ方法(どこか引き取り手があれば良いなと思っているのですが…)が何かあれば教えてください。

ちなみに植木の名前は、「青年の樹」で現在のこの樹の身長は150センチメートルくらいです。


大きくなりすぎると、確かに、ベランダに出したりお部屋に入れたりする際の移動も、大変になってきますよね(^_^;

大きくなってしまった観葉植物の扱い方

観葉植物の鉢換えのポイント

その他の、ナイスアイディアなどなど

いろいろなご意見をお待ちしております。

植え替えをオススメ!というご意見が読者の方より寄せられました。

でも、時期がちょっと…問題のようです(^_^;)

【アドバイス】埼玉県:ロディさんより


お部屋に観葉植物があると、いいですよね。

しかも育てやすいので、私もインテリアの一部として置いています。

 

観葉植物を大きくしていこう、育てて行こうというならやはり、植え替えをするべきですね。

長年、同じ鉢のまま大きくしてしまうと、根がガチガチに硬くなってしまいます。

ホームセンターなどに行くと、「観葉植物の土」というものがきっと売られていると思います。

ベランダなどに、新聞紙を広げたら、古い鉢から抜き出し下の部分を3分の1ぐらい落とし、周囲の土も一回りほど小さくなるように落とします。

飛び出た根っこを切り落としたら。新しい土を鉢に入れて、植え替えをします。

樹が、鉢の中心にくるようにバランスを見ながら土を入れていくのが、ポイントです。

植え替えを終えたら、たっぷり水をあげてくださいね。

 

最後に…ユッカ(青年の樹)は、比較的寒さに強い植物ですがやはり真冬に植え替えをするのは、ちょっと厳しいかも。

できたら、来年の4月ぐらいがいいかと思います。

せっかく3本あるなら、鉢かえの際に、小分けにしていろいろなお部屋に置いてみては?玄関先にグリーンがあったりするのも、いいですよ。


まりぞうさん、いかがでしたでしょうか?

確かに、植物の植え替えは、冬を超してからの方がいいかもしれませんね(^o^)

背の高いものがご不要ということでしたがグリーンのレンタルをやっている会社で不要になった観葉植物を引き取ってくれるサービスを行っているところもありますよ。

 

あと、大きすぎない鉢でしたら家のいろいろな場所に、グリーンを置くのも、いいですね。

玄関先のポーチにグリーンを飾っているお宅もよくみかけますね。

洗面所などにグリーンがあるのも、リラックスできますね。

植え替えはまだ先ですが、ぜひチャレンジしてみてくださいね(^_^)