menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

壁面装飾の魅力

インテリアは家具やカーテンなど、面積が大きいものだけが部屋のイメージを作るわけではありません。小物や植物の使い方次第でも空間の印象は大きく変わります。特に目の高さにくる壁面に装飾をすると、それを効果的に感じることが出来るでしょう。
センスよく壁を飾る方法を写真を見ながら学んでいきましょう。
 

hekimen_soushyoku

出典:http://colunas.revistaglamour.globo.com/referans/2013/03/01/paredes-cheias-de-quadros/

 

装飾する壁面を選ぶ

壁に絵や写真の額縁を飾るときは、とにかくバランスが大事です。しかし、まっさらな壁にいきなりそれらを違和感なく取り付けるというのはとても難しい事です。こういう場合は、チェストやソファなど家具がある部分の背面の壁上部に飾っていくと、バランスが取りやすくなります。チェストだと、上に小物を置くことも出来て壁面装飾とコーディネートすることも出来ますね。
 

配置にこだわる

写真のようにいくつも飾る場合は、あえて額縁の大きさをバラバラにして不均等に並べた方がバランス的には○。但し、全体のまとまりは取ることが大事です。下のチェストの幅と同じ幅でまとめて、上部も一定の高さ以上には飾らないようにしましょう。
 

季節や気分の変化に合わせて模様替えしやすい壁面装飾を上手に利用して、インテリアをもっと楽しみましょう。