menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

和の雰囲気を感じるモノトーンダイニング

白い壁に白い床、モダンな印象のすっきりとした空間。そのまま洋空間として使うのも素敵ですが、どこか懐かしさや和を取り入れて落ち着きのある空間にしたい、とお考えの方もいらっしゃるのでは。
 
例えばこんな空間でしたら、どこか和の空気も感じませんか。
 

monotone_dining

出典:http://www.hukla.co.jp/products/chair/harmony.html

 

椅子と照明は高さに工夫を

椅子で生活する洋空間に和の雰囲気が欲しい場合、椅子は背が低く安定感あるデザインを選ぶのがポイント。足を投げ出して座りたくなるようなフォルムに、柔らかさを感じるファブリック素材。どこか畳生活を思い出させてくれませんか。
照明はシンプルで丸みのあるものを。満月を思わせるそのフォルムは和の空気も持っていますし、テーブルとの距離を近づければどこか囲炉裏のような印象を与えてくれます。和紙や竹素材を使用した和シェードも素敵ですよ。
 

キャビネットを床の間に見立てる

和室に欠かせないのが床の間の存在。掛け軸や活け花を飾るためのこのスペース、洋空間ではキャビネットがその役割を果たしてくれます。写真のようにキャビネットと一緒にアートも配置。上部を飾り棚として和モダンな小物を置けば、和洋折衷な見せ場が完成します。モノトーンでまとめるとバランスが良く、光沢の少ないマットな陶器を選べば、より上品な空間にしてくれますよ。
 

和の雰囲気も取り入れたモダンな空間。ゆったりした時間が過ごせそうですよね。