menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

ナチュラルウッドを基調とした、上質な大人のくつろぎ空間へ 

木をふんだんに使ったお部屋ながらも、ナチュラルになりすぎず長く楽しめるインテリアの秘密はいったいどこにあるのでしょう。探っていきましょう!
 

natural_wood

出典:https://renoverisu.jp/case/p/resumu-japanese_modern/?_ga=1.35489192.882780178.1474248054

 

お部屋のトーンを揃えて

全体的にナチュラルな印象の木をふんだんに使いながらも、モダンな落ち着ける大人の空間に仕上げるコツは、ブラウンの濃淡でインテリアを揃えること。
床の無垢材と家具をナチュラルウッドで統一しつつ、ファブリックやランチョンマット、インテリア小物を天井のブラウン色で引き締めることで、お部屋全体の統一感を演出しています。
 

インテリアグリーンをポイントに温かみをプラス

ブラウンを多く使うと暗くなりがちなインテリアに、観葉植物をポイントで置くことで、無機質になりすぎず、温かみのある空間に仕上がります。ブラウンやウッドにもとてもしっくりきますね。また、テーブルにも少しだけでもお花を飾ることで、一体感を演出しています。
 

ダウンライトでお部屋を広く見せる

インテリアに使う色を2~3色に抑え、ダウンライトをうまく活かして壁やアートに照明を当ててみて下さい。それだけでもカフェやギャラリーのように、お部屋が広々と見えます。
男性や年配のご夫婦でもゆっくりとくつろぐことができる、上質な大人の空間ができあがります。
 

ナチュラルになりすぎず大人っぽく、温かみのあるお部屋にされたい方はぜひ、ご参考にされてみてはいかがでしょうか。