menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

インテリアを彩る名脇役

インテリアの主役といえば、やはり家具類。しかし空間を一段とスタイリッシュに彩ってくれる、脇役の存在も欠かせないですよね。
 
家具ほど大掛かりな作業も不要で手軽に取り入れられるインテリアアイテム、今回はそんな名脇役にスポットを当ててみます。
 

wakiyaku

出典:http://indeeddecor.com/tempe-townhouse-design-board/

 

アートのある空間

アートと一口に言ってもその選択肢はとても豊富。絵画だけでなくフォトグラフも人気が高いアイテムです。
お気に入りの街並みをお部屋に飾れば気分も明るくなる気がしませんか。写真のようなモダン空間は、抽象的なコンテンポラリーアート(現代アート)との相性がよく、キャンバスアートもオススメです。
絵だけでなくオブジェを飾るのも素敵ですよ。
 

花のある生活を!

空間のイメージをチェンジ&アップするのに効果的なアイテムが、お花。手軽でお値段的にも取り入れやすい上、その存在感は抜群なんです。
ポイントは飾る場所。リビングテーブルなど、お部屋に入った瞬間に視線が集まる位置がオススメです。家具がシンプルで今ひとつ物足りない・・・という時には、アクセントになる色を選ぶと空間全体に彩りを与えてくれます。
季節のお花を楽しむのはもちろん、奇抜なアレンジメントやビビットな色にチャレンジしてみるのも楽しいですよね。
 

ライティング、+αの効果

空間を照らす機能だけでなく、そのフォルムの美しさも魅力のライティング。とくにフロアランプやテーブルランプなどの間接照明は、場所を取らないのにお部屋の雰囲気づくりに効果絶大。
例えばソファーやチェストの左右に1つずつ、シンメトリーに配置すればトラディショナルな雰囲気になりますし、デザイン性のあるランプをシンプルなお部屋に1つ入れるだけで、全体の空気を変えてくれます。電球の色温度を低くして赤みのある光にすれば、空間全体の温かみも増しますよ。
 

インテリアに脇役を取り入れて、空間を彩ってみてはいかがでしょうか。