menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

デザイナーズチェアで作る空間

一際目をひく個性的で美しいフォルムのデザイナーズチェア。
写真の『エッグチェア』はデンマークの建築家 Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)によって50年以上前にデザインされたもの。今なお世界中のインテリアファンを魅了し続けています。
 
空間に一脚プラスしたり、最近ではソファー代わりに数脚組み合わせるスタイルにも注目が集まるデザイナーズチェア。個性的なこのアイテムをお部屋に取り入れる2つの方法をご提案いたします。
 

egg_chair

出典:http://www.vogue.co.jp/lifestyle/news/2012-07/23/hansen

 

お部屋のテイストに合わせる

例えば写真のようにモダンな空間なら、同じようにモダンで都会的なデザインを取り入れると相性が良く、同系色をセレクトすればより自然にお部屋に馴染んでくれます。
自然素材を使った北欧風のお部屋でしたら、脚が木製のチェア、インダストリアル風でしたらスタイリッシュな皮や金属性、といった具合に素材の選択肢も豊富で、きっとお好みの一品が見つかるはずです。
 

お部屋のアクセントにする

もう1つは先ほどとは真逆のやり方で、お部屋の主役にしてしまう方法。
例えばテイストはお部屋の雰囲気に合わせつつ、色はアクセントカラーをチョイスしたり、異なるテイストを選んでミックステイストを楽しんだり。デザイン性のあるチェアをお部屋の中心に置いてみる等、配置の工夫でも個性的な空間作りが可能です。
 

完成された美しいデザインが魅力のデザイナーズチェア、お好みの品を探してみてはいかがでしょうか。