menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

モノトーンをシックにまとめる

お部屋が白と黒だけで構成されたモノトーンのインテリアは、モダンで格好良く決めることができるので、好きな方もたくさんいると思います。

 

でも、お部屋の作り方を間違えると、ちょっと安っぽくなってしまったり、冷たすぎる狭い空間になってしまったりするので気を付けたいですね。

 

モノトーンなカラーコーディネートをとてもシックでくつろげる空間にまとめているこちらのお部屋を参考にポイントを見てみましょう。

whiteblack

出典:http://bolkv.fi/kohde/501497/

 

黒の配置に気を付けて

お部屋を広く見せるために、やはり白をベースにするのは当然ですが、黒の配置も重要。離れた場所にバラバラ置かず、まとまった所に配置すると、このお部屋のようにすっきりします。

 

このお部屋では天井が高いので、照明に黒を入れると視点が分散してしまいますが、素敵なフォルムのホワイトの照明にしているのでとても美しく感じられますね。

 

ナチュラル素材を取り入れる

モノトーンのお部屋はどうしても冷たくなりがち。そこで、ナチュラル素材を取り入れるとくつろげる要素を作れます。

 

このお部屋では、テーブルを木にしたり、大きめの観葉植物を置いていますね。観葉植物はグリーンが入って、カラーとしても単調でつまらなくなってしまいがちなモノトーンに良い効果を与えています。

 

柔らかいフォルムを足す

テイストとしては、シャープなフォルムが中心になりますが、そこにこのテーブルのようなラウンドフォルムが入ることで、堅すぎないリラックスした空間を演出できます。

 

モノトーンのお部屋を作る際の参考にしてみてくださいね。