menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

大人男子の寝室インテリア

モノトーンでコーディネートされやすい男性の部屋のインテリアですが、黒の割合が多過ぎて、なんだかいかがわしい…という雰囲気になってしまいがちです。
大人の男性の寝室をシックでラグジュアリーな空間にする為には、どのようにしたらよいでしょう。
 

otonadannshi_bedroom

出典:http://www.mydomaine.com/small-bedroom-updates-huge-impact/slide3

 

家具と小物をブラックに

なんでも黒い色で統一してしまうと、重たさが出てくるので、壁や床は白やライトグレーにして、ベッドや家具・小物で黒を取り入れましょう。面積が大きくなるカーテンやベッドカバー等のファブリック類も黒は使わないこと。ランプシェードや壁面装飾で黒を使い、モノトーンにしましょう。そうすることで、黒を効かせたコーディネートになります。
 

本の収納の工夫

本棚に洋書が並んであればオシャレなインテリア雑貨になりますが、実際読むのは日本の本。日本語のタイトルが前面に出て、ん~なんだか残念…とならないように、ひと工夫。写真のように背表紙を上向きにしてタイトルが無い部分を見せるようにすればインテリアの邪魔をせず収納が出来ます。ベッドで本を読む事が多い人にはこのようなナイトテーブルの使い方を参考にしたいですね。
 

上品なメンズモノトーンで自分好みの寝室をコーディネートしてみて下さい。