menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

ナチュラルでモダンな空間、北欧モダンスタイル

近年、人気の高い北欧スタイル。シンプルで温かい雰囲気が魅力的ですよね。
その北欧スタイルに、モダンさをプラスしてよりスタイリッシュに仕上げたのが北欧モダン。
こちらも人気のスタイルです。
 

今回はそんな『北欧モダン』のポイントを探ってみましょう。
 

hokuou_modern

出典:http://roomclip.jp/photo/qnkf

 

装飾の少ない自然素材の家具をチョイス

北欧スタイルの魅力である温かみのある空間、その雰囲気を作り出すのは素材にこだわった家具類。木材などの自然素材を取り入れたり、自然の中にある色を使うと居心地の良い空間に仕上がります。
家具は装飾の少ない直線的なデザインを選ぶこと、そしてファブリック類は無地を選ぶのがモダンさを確保するポイントです。
シンプルなものを選んでも、柔らかな質感や包み込むようなフォルムが優しい印象を与えてくれますよ。
 

木目はすっきりしたものがベター

モダンさを出したい場合、自然素材の家具は木目が主張しすぎないもの、そして薄めの色を選ぶのがおすすめです。木目が強く濃い色の家具は、クラシックな印象を与えがちでモダンさを邪魔する可能性が。写真のようにベースカラーの白と馴染みの良い木材をセレクトすれば、空間全体を軽く明るい印象に仕上げてくれます。
 

少しのデザイン性をプラス

柄物やポップな色づかいを楽しむのも北欧スタイルの大きな魅力ですが、モダンに振りたい場合はフォルムでデザイン性を入れるのがポイントです。
例えば写真のTVボード。シンプルですが、ボーダー柄のような垂直ラインが彫り込まれていることで、単調になりすぎない効果が。この直線ラインはリビングテーブルの下段、そしてソファーの背後、さらには吹き抜けのビーム(梁)ともリンクして、この空間の1つのテーマのようにも見えますよね。
他にも自然素材を使ったデザイナーズチェアや、PH5に代表される北欧生まれの照明など、デザイン性の高いアイテムを取り入れてアクセントをつけるのも素敵ですよ。
 

ナチュラルとモダンが融合した空間作り、ぜひ楽しまれてください。