menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

重箱たったひとつで和洋mix

わたしたちの生活環境は変わり

今や洋風住宅がその主流になっています。

 

でも日本人にとって、和室や和のエッセンスは

心からホッとできる落ち着き感を見いだすものですね。

 

最近では、そんな“和”の魅力を改めて見直して

洋風の中にとけ込む新しい和室の可能性に

スポットライトが当てられています。

 

それとともに、和と洋のインテリアをミックスする

日本独特のインテリア・センスも

新しい領域を広げようとしています。

 

なんて、ちょっと堅いお話をしてしまいましたが

ここからは、肩の力を抜いたお話を!

お正月などに主役となる

“重箱”

皆さんのお家にも、きっとあるはずです。

が…、はっきり言って、お正月以外の出番ってないですよね。

 

納戸や収納庫の奥深くにしまい込まれてしまって

使うのは、年にたった一回だけなんて

もったいな~い!

 

そんな重箱をつかって

簡単和洋mixスタイルを実践してみませんか?

 

使い方はとっても簡単♪

お客様がいらした時などのお茶の時間に

ちょっとしたプチケーキなどを入れてお出しするだけ。

 

重箱の色艶の良い縁に映える

ケーキのカラフルさがとっても魅力的!

 

フルーツをたくさんつかったタルトなどは

陶器のお皿で出すより

ずっと生き生きとして見えるんです。

 

ちょっと違和感!?

 

なんて尻込みしないで、レッツ・チャレンジ♪

もともと重箱というものはお正月だけでなく

1年を通して五節句の折々に使用されていた

お祝いの席には欠かせないものでした。

 

お正月以外でも、いろいろな機会に

もっと使ってもらいたい重箱。

 

和菓子はもちろんのこと

フルーツやケーキにもぴったり!

ペーパーナプキンなどを敷いて

クッキーなどを並べるのもいいですね。

 

身近なシチュエーションから

ミックススタイルに挑戦!

和と洋の折衷マッチで

インテリアをより楽しく個性的に。

 

こんなおもてなしなら

お客様とのお話も弾みそうです。