menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

素晴らしい景色にご家族が集うお部屋

uc19-1

ご主人様のお仕事のご都合で海外からご帰国されたご夫婦と、0歳の小さなお嬢様の3人暮らしのお部屋です。

 

窓からの見晴らしがとても美しいお部屋ですが、その分家具を置ける壁面積が狭く、お部屋をどのようにレイアウトして使うのか悩まれました。

 

最終的にTVボードを置かないことで、ゆったりしたサイズのソファを窓側に並べてお部屋の真ん中を広く開け、ご夫婦の目が届くところでお子様が遊べるスペースを作ることができています。

 

YUC19-3

 

真ん中のラグを正方形にし、リビングテーブルも円形の物にすることで、お部屋のどちら側から外の景色を眺めても正面に感じられるようにしました。

リビング



ソファの背もたれの低いソファを並べることで、外の景色が遮られることが無く、開放感溢れるリビングになっています。

張地をベーシックなカラーにした事で景色の邪魔をせずに空間の広がりが感じられ、カラーを使ったクッションやブランケットが程よいアクセントになっています。

YUC19-3



ソファの横には、オットマンを並べたコーナーを設けました。2つ並べることで、ベンチのような役割を果たしています。

YUC19-6

イエローグリーンのオットマンからはお子様がいらっしゃる温かい雰囲気が感じられますが、一緒に並べるオットマンの色をネイビーにすることで空間が引き締まり、生活感を抑えてくれています。

UC19-14

ダイニング


ダイニングコーナーでは、目を引くテーブルを採用しています。
表面だけを柄で覆っているのではなく、無垢の木材を集成させて作られたテーブルで、木素材ならではの優しい手触りと風合いが感じられます。

YUC19-20_2

テーブルの上を飾りたてなくても、木ならではの風合いがダイニングをお洒落に見せてくれます。

YUC19-20

ご寝室


ご寝室は、リビングダイニングとは雰囲気を変えてナチュラルテイストに。床と家具の色調を統一することで、すっきりとした印象にまとまりました。

寝具のグリーンは、お部屋が単調にならないようにインテリアのバランスを保つ役割を果たしています。

UC19-22

ベッド横の向こう側にはフェイクグリーンを置いています。グリーンを置くと、ご寝室のくつろぎ効果を高めてくれる効果があります。

UC19-23




ベッド横のナイトテーブルには、ガラスベースのテーブルランプを。
ガラス素材を取り入れることで、ナチュラルテイストのお部屋が垢抜けた印象になっています。
ホワイトを取り入れることでシンプルながら冷たくならず、優しい印象に。

UC19-25

枕元に生花があると、癒されますよね。
大きなお花を飾らなくとも、小さなグリーンを並べるだけで充分存在感があります。

ストライプ柄のフラワーベースも、可愛らしさに溢れています。

UC19-27

美しい景色に囲まれる中で、大人もお子様もくつろげるお部屋になりました。

UC19-21