リビングルームのインテリアの為に、インテリアコーディネートショップとして日本で最も多くのコーディネートを行うスタイリクスのインテリアコーディネーター達の実例集です。

お客様の思いを実現したお部屋作りをご紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。

リビングのインテリアコーディネートのご相談やご依頼で多いのは、おしゃれなリビングにしたい!というご相談です。

オシャレなリビングにするには、まず綺麗に片付いている事が必要ですが、リビング収納が十分でない為に、お部屋がどうしても散らかってしまうことで悩まれる方が多いようです。

居室は和室という生活が長く続いた日本の文化では、ベッドルームやキッチンに収納を設けても、リビングルームにキャビネットやサイドボードなどを置く家庭はまだ少ないのですが、これが一つあることで、お部屋の片付き度合いは大きく変わりますので、検討の余地大です。

部屋の広さからそういった収納が置けないという場合は、テレビ台をちょっと大きめのリビングボードにするという事も一つの方法。最近では壁面収納も人気ですが、収納力が何倍にもなる分、相応の費用になるので予算が必要になります。地震対策に関しても注意が必要です。

リビング収納を選ぶ時のポイントは、何が散らかることが多いのかと、何故そうなるかをよく考えておくこと。理由次第ではリビングではなく、ベッドルームやダイニング、キッチンの方に収納を置いた方が良い場合もあります。

スタイリクスでは、リビングルームのインテリアの為に、幅広いスタイルのコーディネートで、家具・カーテン・ラグ・照明などトータルにご提供しています。コーディネート相談の詳細はこちら
初期費用をグッと下げられる家具レンタルサービスもチェックしてみてください。

メールマガジン
インテリアコーディネートのワンポイントレッスンやお買い得情報などをお届けしております。


スタイリクスの運営会社フォー・ディー・コーポレーションは、社団法人日本インテリア産業協会の正会員です。