仕事がはかどるお部屋のインテリアの為に、インテリアコーディネートショップとして日本で最も多くのコーディネートを行うスタイリクスのインテリアコーディネーター達の実例集です。

お客様の思いを実現したお部屋作りを色々な間取りでご紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。

仕事がはかどるというのをお部屋のコンセプトにインテリアコーディネートをご相談・ご依頼されるケースは、リビングやダイニングの空間にワークスペースを必要としている場合です。

日常の家事として仕事がはかどるお部屋にしたいということであれば、導線を短くスムーズにできるようにレイアウトすることで目的を達成できますが、ワークスペースを確保する場合は、もっと考えることが多くなります。

書斎としてデスクとデスクチェアを置くかどうかは大きな分かれ道の一つです。

スペースが十分あれば、置けると実際の活動は随分と便利になりますし、テーブルの上に散乱しがちな書類も、デスク側にまとめられたり、サイドワゴンにしまえたりするので、お部屋を綺麗に保つのにも貢献します。

難しいのは、リビングやダイニングの空間に合わせたアイテムがなかなか無いことで、デスクメーカーは機能重視で商品を作りがちなので、スタイリクスでは、デスクの代わりに小さめのダイニングテーブルを選択することもしばしばあります。これなら空間に調和したインテリアにできます。

チェアも、モダンスタイルのリビングであれば、むしろアクセントにできるような素敵な一脚を選ぶこともできます。ナチュラル系のお部屋の場合は、キャスターなどの機能性に拘らなければ、こちらもダイニングチェアから選ぶ事も選択肢となるでしょう。

デスクを置けない場合は、ダイニングやリビングアイテムの選定の際に、ワークスペースとして行う活動をよく考慮してアイテム選定を行ったり、必要に応じて照明なども検討します。

スタイリクスでは、仕事がはかどるお部屋のインテリアの為に、幅広いスタイルのコーディネートで、家具・カーテン・ラグ・照明などトータルにご提供しています。コーディネート相談の詳細はこちら
初期費用をグッと下げられる家具レンタルプランもチェックしてみてください。

メールマガジン
インテリアコーディネートのワンポイントレッスンやお買い得情報などをお届けしております。


スタイリクスの運営会社フォー・ディー・コーポレーションは、社団法人日本インテリア産業協会の正会員です。