くつろげるお部屋のインテリアの為に、インテリアコーディネートショップとして日本で最も多くのコーディネートを行うスタイリクスのインテリアコーディネーター達の実例集です。

お客様の思いを実現したお部屋作りを色々な間取りでご紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。

くつろげるお部屋にしたい、というのは、インテリアコーディネートのご相談・ご依頼では最も多いご要望です。

くつろげるお部屋にする為のポイントはいくつかありますが、まず1番重要なのは、お部屋のコンセプトが、暮らす人の好みに合っていて、しっかりと統一されていることです。

スタイルに統一感が無いと、自分の居場所がどんな空間かがわかりにくくなり、潜在意識になんとなく落ち着かない気持ちを生み出してしまいます。

統一感を出すのは、単に似たものを集めるということではないので注意しましょう。それだけだと文化的な背景を感じ取ることができず単に画一的な味気ない部屋になってしまいます。大事なのは色、フォルム、素材に関してスタイルのルールを理解した上で、それに則って家具選びをすることです。これがおしゃれなお部屋のインテリアを印象づけることにもなります。

さらに、くつろげる空間としては、サイズ感や導線設計が重要です。背が高いものや厚みがあるものは圧迫感があり、くつろぎにくくなりますし、移動が多いレイアウトでは暮らしが面倒です。

一つ一つのアイテム選びでは、特にソファやチェア、テーブル選びもポイントになります。座面のゆったりしたものを選んだり、クッションに気をつけたり、アームのあるものを選んだりといった細かい気配りをすると、くつろげるしつらえができるでしょう。

スタイリクスでは、くつろげるお部屋のインテリアの為に、幅広いスタイルのコーディネートで、家具・カーテン・ラグ・照明などトータルにご提供しています。コーディネート相談の詳細はこちら
初期費用をグッと下げられる家具レンタルプランもチェックしてみてください。

メールマガジン
インテリアコーディネートのワンポイントレッスンやお買い得情報などをお届けしております。


スタイリクスの運営会社フォー・ディー・コーポレーションは、社団法人日本インテリア産業協会の正会員です。