menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

重厚感のある家具と、明るいタイル張りの床のコーディネート

シックモダン

白の光沢のあるタイル張りのお部屋にお引っ越しをされるお客様で、お持ちのキャビネットを活かすコーディネートのご提案でした。お持ちのキャビネットは、ややアンティーク調で、クラシックな雰囲気を感じる商品でしたので、その雰囲気に合わせて、他家具をご提案しております。床のシャープな印象とのバランスを取るため、ガラスやスチールなど異素材を積極的に用い、ソファ以外の家具については、ロータイプでシンプルなデザインでまとめました。脚部には、シルバーのスチールではなく、ブラックを選び、扉のダークブラウンやソファのブラウンが床色と浮かないように、締めの色としています。ポイントにソファが目に留まり、他の商品は出来る限り重心を低くするようにして、バランスをとっています。また、窓回りには、カーテンではなくバーチカルブラインドを取り付けることで、シャープなモダンさを強調しました。その代り、ルーバーには柔らかなグレー色を選び、無機質になりすぎないようにしています。

シックモダン

廊下からお部屋に入った際に出来るだけ広く感じられるよう、扉側にロータイプのテレビボードを置き、テレビは壁掛けにしてすっきりと見せています。ソファとテレビとの距離を考慮し、ソファ背面にお持ちのキャビネットを飾り、角に同じテイストのフロアライトで光の空間を作ることで、ソファを壁につけなくてもバランスがおかしくならないようにしています。また、ラグを引いてしまうと、床の華やかなでシャープな印象と、ソファ・キャビネットの雰囲気とのギャップが強調されると3Dシミュレーションで確認されたため、ソファを皮張りにして、床と同じように艶やかな仕上がりとし、ラグは敷かないこととなりました。無駄のない、シンプルな仕上がりになっています。