menumenu
家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

家具インテリア STYLICS(スタイリクス)

レンタルもできるインテリアコーディネートショップ

カウンターを仕切りにした動きのあるお部屋

シンプルモダン

キッチンが壁付タイプですので、そのままレイアウトをするとダイニングのキッチンの境界があいまいになりがちです。今回は、シンプルなカウンターテーブルを仕切りとしてダイニングとキッチンの間に設け、なんとなく境界が感じられる様にしています。使い勝手としてもレシピ本置きとして、配膳台として等、その時の状況に合わせてとても便利に使っていただけます。さらに、ダイニングテーブルをガラス素材にし、お部屋の圧迫感が軽減されて、よりモダンでおしゃれな印象のお部屋となりました。

シンプルモダン

リビングの入り口から入ってすぐに、ダイニングとキッチンの仕切り役であるカウンターテーブルが目に入ることにより、丸見えとなっているキッチンをできるだけ目立たなくさせる効果もあります。リビングは、スペースを最大限に使ってゆったりしたL型ソファが置ける様、コーナーにTVが置けるタイプのTV台を選んでいます。シンプルな間取りでも、通常より少し変化を持たせた家具選択をすることで、よりおしゃれで且つ寛いでいただけるお部屋となりました。